平成元年の第10回から平成10年の第19回までの研修論文です

第10回 平成元年

論文タイトル執筆者名
松江市の地盤図常盤了・石原剛・鍋木圭史・前濱昭生・新宮敦弘
地すべり・崩壊のデータ集積から得られた基礎的情報神門誠・安達和夫・勝部祐治・藤井俊逸
切土法面工の考え方長野幸雄・高橋政己・安部正史・山崎邦広
維持管理・景観を重視したアーチ橋について細田光美
静穏度から見た効果的な防波堤配置に関する研究石川晃・加納慎二・森脇昭治・野々内利幸

第11回 平成2年

論文タイトル執筆者名
ボーリングデータ管理システムについて鍋木圭史
亀裂データ解析ソフトの開発について新宮敦弘
フリーネットワーク岡野法の応用法について鐵池悟
精密3次元測量におけるプリズムの問題点鐵池悟
排水ボーリングの留意点について設計と実際石原剛
橋波トンネルの調査と施工常盤了
最近の地下水探査の動向宮内彰
吹付枠工の設計について藤井俊逸
有限要素法による切取斜面の変形解析ー実測値との照合ー勝部祐治
袖師横断地下道における排水設備について高橋政己・安部正史・山崎邦広
副ダムによる減勢工について小林志朗
港湾構造物への有限要素法森脇昭治
防波堤の新しい断面決定方法について加納慎二・野々内利幸
山陰沿岸の波浪特性について石川晃

第12回 平成3年

論文タイトル執筆者名
外郭施設の被災事例に関する設計上の考察石川晃
漁港基準改訂に伴う標準設計の変更点と問題点野々内利幸
島根沿岸のエネルギー平均波について加納慎二
養殖施設の観測装置について今若徹
電脳雑史山根健二
トンネル数量計算について吉岡勇治
写真測量システムについて松井佳弓
自動観測について一言石原 剛
島根県仁多郡横田町坂根地区の中新統常盤了
岩盤クサビ抜け崩壊の解析藤井 俊逸
ボアホールスタンプを利用した地質構造解析新宮 敦弘
トップリング破壊事例比較から言えること宮内 彰
暗渠排水工の設計高橋 政己
限定範囲に堆積した軟弱地盤における圧密沈下に対する一考察勝部祐治・井上寿靖
都市計画法開発許可制度長野幸雄
防災技術を推進する具体的方向藤井三千勇

第13回 平成4年

論文タイトル執筆者名
フォトバルーンによる写真撮影システムについて永田勝義・井上寿靖
ADAMで作成した図面の紹介松井佳弓
写真測量を利用して、凸凹のある急勾配法面の崩壊対策を行なった事例藤井俊逸・松井佳弓
コンピューターグラフィックスとプリンターのビットイメージ機能の利用新宮敦弘
表計算ソフトにおけるマクロプログラムについて安部正史・神門康史
自動計測型地表面傾斜計の温度補正にっいて新宮敦弘
簡易な弾性波探査解析法新宮敦弘・鐵池悟
細骨材の表面水の物性的意義に関する実験的研究浅野誠吾
島根県内の盛土材料の締固めにっいて神門誠
軟弱地盤上の防波堤の実測沈下と理論沈下の比較勝部祐治
沈床工法の設計について石川晃
簡単なパースの描き方について山崎邦広
松の手入れ長野幸雄
観測現場業務からの改良案下田平豊
のり面内に軟弱な貫入岩がある場合のすべりのモデル化藤井俊逸・今若徹
島根の道路災害地すべりの特徴常陸了
私が経験した井戸掘削の反省点石原剛
ダム建設に伴う付替道路計画における地山の評価と切土法面対策の実際長野幸雄・安達和夫
公有水面埋立の実務高橋政巳・小林志朗

第14回 平成5年

論文タイトル執筆者名
最近の土木と環境について考える勝部祐治・山根健ニ
開発と自然環境について新宮敦弘
粘土モデル実験例の紹介藤井俊逸・今若徹
ナットモデルによる土留擁壁変形挙動のモデル化藤井俊逸・太田隆生
粒状体(正方形)モデルによる地すべり挙動のモデル化藤井俊逸・森山和栄
トップリング破壊の解析例藤井俊逸・松井佳弓
切土のり面の防災点検に関する調査法の一提案神門誠
アンカー工の最適な初期定着力の設定方法と実際安達和夫
アンカー付杭による地すべり対策例藤井俊逸
吹付けモルタルのり面のクラックにっいて宮内彰
What Japan Teaches Us !許鍾
安山岩地帯の特異な地下水形態常陸了
砂地盤における現場透水試験の実際石原剛
地下水の上昇量の推定手法新宮敦弘・鐵池悟
パーステック II山崎邦広・那須友昭
松江市内における将来交通網への提案長野幸男
都市の発展と都市計画浅野誠吾
道路設計CADに挑戦内村百合子
はじめまして「CANDY4」です石富由香子
簡単になった排水計算書の作成神門康史
アプリケーションソフトの利用方法高橋政己・安部正史
土木工事における補償について野々内利幸・小林志朗
ジオグリッドを用いたトラフィカビリティーの検討高橋政己
国内におけるリース簡易組立橋梁の紹介田中宏治
波高計算と静穏度解析の適用法山根健二
潜堤の波浪減衰効果に関する検討石川晃

第15回 平成6年

論文タイトル執筆者名
トータルステーションシステムと地形測量井上寿靖
圧密沈下計算の留意点藤井 俊逸・今若徹
一様地盤内に発生するすべり面の考察藤井 俊逸・森山和栄
簡易な粒度判定法について長井和広
土圧を肌で感じよう藤井 俊逸
ナットモデルによるジオグリッド材の盛土補強機構の研究藤井俊逸・高山 傑
ジオグリッドを用いた基礎工法の検討安達和夫
3ヒンジプレキャストアーチ工法田中 宏治
既設のり面観察からのオープンカットのり面の留意点神門 誠
地形地質的に見た島根県の落石発生源についての考察宮内 彰
島根県東部地域の三郡変成岩類の紹介鐵池悟
土木設計図化システムADVANS石富由香子
表計算ソフトを利用した小構造物数量計算書の作成神門康史
グラフィック画像のヒストグラム補正について新宮敦弘
Lotus123におけるマクロプログラムの作成方法と”こつ”安倍正史
Od表について勝部祐治
Draw系グラフィックツールと地質図の作成新宮敦弘
尼子氏の都市概念浅野誠吾
水木しげるロード内にかかる大正橋の景観設計山崎邦広・藤井俊逸
港湾環境アセスメントにおける保全対象項目の予測と対策高橋 政己
Currents Generated Due to the Difference in Density of Seawater高山 傑
石見地方の海岸施設現況調査山根健二・高山 傑・森山和栄
低天端型離岸堤の有効性に関する検討石川晃
控え式鋼矢板工法の根入れ計算法について考える野々内利幸
輸送形態の変化とそれに伴う問題点小林志朗
海の景観那須 友昭
大水深海上ボーリング常盤了
水深と海底堆積物の堆積形態常盤了
地下水と地すべり変動勝部 孝明・常盤了
地下水位観測結果から得られるすべり面情報新宮敦弘
「地すべり防止区域指定申請書」作成マニュアル石原 剛
私の考えた説明用の小道具藤井俊逸
表層部不撹乱試料採取手法について下田平豊
「日韓トンネルプロジェクト」太田隆生
「ぶらりそこらを見て歩記」石原剛
フィールドノート大江高山新宮 敦弘
霊の国日本と神の宿る木々新宮敦弘
コリア半島の地質とテクトニクス図表集宮内 彰
海水密度差によって生じる海流について高山 傑

第16回 平成7年

論文タイトル執筆者名
西郷玄武岩の海底風化層の特異性常盤了
島根県東部鹿島町上講武地域の閃緑ヒン岩に発生した地すべり新宮 敦弘
私と層状マンガン鉱床新宮 敦弘
高知県足摺岬の花崗岩中の特異な鉱物の研究橋本勝徳
現場せん断試験結果に基づく斜面上の構造物の支持力評価藤井 俊逸
エラストメーターのゴムチューブの破裂するケースについて勝部孝明
トンネル調査に有効な電気探査常盤了
工事実施段階での岩盤分類の実施について石原 剛
トンネルの安定機構に関する研究藤井俊逸
補強鉄筋挿入工の考え方藤井俊逸
敷設材工法の補強機構に関する実験藤井 俊逸
軟弱地盤における地震動の伝播に関する実験的研究長井和広・橋本勝徳
礫間接触循環型水路による水質浄化に関する実験相馬祐也
時間経過による杭の周面摩擦力の変化に関するMODEL TEST趙 玄来・藤井俊逸
施工事例から見る設計上の留意点神門 誠
湧水切土のり面の素因・変状形態及び処理について(その1)宮内 彰
LATEXによる文書作成新宮敦弘
パソコンの環境設定について安倍正史・那須友昭
気象衛星・レーダー雨量計データと地形データとの合成表示大野雄二
キジにもできるポケコンのファジープログラム浅野 誠吾
山岳道路における縦排水路の構造比較高橋 政己・神門康史
既設橋梁におけるエキスパンションジョイントの非排水化について田中 宏治
アンカー支圧板の形式選定藤井 俊逸・安達和夫
これからの観光施設のありかたについての一考察勝部祐治
宍道湖大橋北詰交差点における交通渋滞について松井佳弓

第17回 平成8年

論文タイトル執筆者名
隠岐流紋岩類(鮮新統)に見られる摺曲構造に関しての一考察宮内彰
韓国の軟弱地盤の特性と地盤改良事例趙 玄来
日韓地質用語対照表(その1)宮内彰・趙 玄来
EPSを利用した防震対策のための現場実験長井和広・藤井俊逸・下田平豊
EPSを利用した防震対策のための室内実験長井和広・藤井俊逸
ロックシェッドに関する実験鐵池悟・藤井俊逸
模型作りについて松島正信
地すべり末端部土留工の役割及び必要な機能藤井俊逸
ジオグリッド巻込擁壁工法の設計・施工方法藤井俊逸
土留工法としてのジオグリッド補強土壁と従来工法の比較安達和夫
施工事例から見る設計上の留意点(その2)神門誠
既設コンクリート構造物における劣化損傷の原因とその補修・補強方法について田中宏治
ルート選定余話藤井三千勇
侵食地帯の道路護岸復旧について野々内利幸・相馬祐也
「古いトンネルの状況について」石原剛
トンネル坑門部の施工事例今若徹
地すべり対策工事中の計測管理事例勝部孝明・藤井俊逸
私の体験した現場橋本勝徳
報告書製本の手順と注意事項池淵真紀恵
山岳道路の路線選定の基本高橋政己
海岸環境整備(緑地計画)について高橋政己
島根県で土木に関わる中で知っておきたいこと松井佳弓
大分県におけるソウル便定期空路の実態調査神門理子
RCヘリ空撮の利用と今後の展開神門誠
レーザーの特性とその応用柾成隆
自動貫入試験機開発に於ける基本原理と判断定義西尾潔・柾成隆
PL法の知識と実務対策柾成隆
GNUPLOT&3D.EXE新宮敦弘
ソフトウエアの品質管理とISO9000s西尾潔
ペリカンに捧げるポケコンの活用法浅野誠吾
〜LANと情報の共有化〜那須友昭・中島丈智
鼻行類 自然を超越した動物新宮敦弘
「ぶらりそこらを見て歩記」VOL.2石原剛
A.M.外伝新宮敦弘

第18回 平成9年

論文タイトル執筆者名
島根県の活断層と最近の地震活動宮内 彰
DMTの紹介山田幸一・長井和広・鐵池悟
球共振法による弾性率測定山田 幸一
備中川、有漢川及び佐状川流域の地球科学図の作成齊尾顕治
軟弱地盤上の盛土による地盤変形と家屋被害の事例紹介長井和広
地すべり対策工事後の計測事例勝部孝明
供用中トンネルの健康調査方法の実例石原剛
塩見縄手通りと城山を巡る道路の整備についての提案曽田判治郎
立体交差の計画高橋政己
Jr松江駅東交差点の渋滞実態調査の結果について杉原 正樹
テレビをみて思ったこと浅野 誠吾
アルカリ骨材反応により劣化したコンクリート構造物における補修方法について田中 宏治
有効な落石対策を考える藤井 俊逸
発砲スチロールを落石の緩衝材として用いた場合の比較検討安達和夫
ジオテキスタイルおもしろ利用方法藤井 俊逸
表面流モデルと長短期流出両用モデルを合併したモデルによる流出解析石倉 英和
水の地下浸透に関する実験藤井 俊逸・油谷圭・原 大介・藤原賢二
視点から見た海岸地形の変化について小林志朗・相馬祐也
漂砂調査について鐵池悟
ホタル護岸の設計山崎邦広・那須友昭・松島正信
V-nasの応用寺本 享
特許の流れと特許がもつ意味柾 成隆
インターネットの基礎知識落合 一則
Flexible Formatting with SGML新宮敦弘
土木で役立つパソコンお絵描き藤井 俊逸
私のCG環境新宮敦弘
シュミットネットプログラムのXへの移植新宮 敦弘
ハセップによる食品の安全性確保と県内食品産業への憂い西尾 潔
初心者用の手話油谷 圭
私の整理術藤井 俊逸
経費節減への提案柾 成隆・池渕真紀恵・神門理子
測量雑学塾 -スポーツ編-池田 靖・西尾 悟
ライフル射撃と私井田久夫
歴史への招待坂口敏彦
Am外伝2新宮 敦弘

第19回 平成10年

論文タイトル執筆者名
GPSの概要とその利用方法室谷竜也
鳥取県の活断層及び最近の地震活動宮内彰
地すべり地における比抵抗電気探査の調査事例山田幸一
地表踏査によるのり面勾配の検討方法齊尾顕治
土質の改良は大体どうするの?石原剛
アンカー引張りタイプ・圧縮タイプの機能説明藤井俊逸
すべり面からアソカー定着位置までの余裕長についての考察藤井俊逸
豆腐を使った簡単な地滑り実験油谷圭・藤井俊逸
THE液状化原大介・藤井俊逸・油谷圭・神門理子
圧密現象のモデル化藤井俊逸
フラッター(Flutter)の恐怖田中宏治
橋台補修後の変状について石倉英和
浮体式消波堤の設計事例藤井次郎
隅田川高規格堤防設計マニュアルづくり藤井次郎
洪水調節池の計画藤井次郎・富田真司
多段土壌層式浄化槽を使って生態系のサイクルを取り戻す善波孝人
この頃のゴミ事情石原剛
アナライズステーションの紹介落合一則
提案型受託開発柾成隆
QC手法と改善の進あ方安達和夫
宿泊アソケート調査結果を見て感じたこと杉原正樹
Welcome to my Homepage新宮敦弘
3DCGソフトによる鳥瞰図の作成新宮敦弘
データベース構築考西尾潔
チンケなアイデア(1998年版)Think<e Fujii プロジェクトチーム
急傾斜地の崩壊による災害の防止に関する法律藤原賢二
A君の事故例油谷圭
環境と行動に関する一考察油谷圭
インテリア(建築)について福田真広
社内勉強会「ボロクソ会」の紹介ボロクソ会実行委員会