平成11年の第20回から平成20年の第29回までの研修論文です

第20回 平成11年

論文タイトル執筆者名
現場一面せん断試験の原理と現場での活用方法藤井俊逸
チンケなアイデア(1999年版)チンケフジイプロジェクト
山陽瀬戸内〜四国地方の活断層と最近の活動宮内彰
鳥取県の温泉を考える宮内彰
砂質土的河川堤防於試験盛土我喜祝完成石原 剛・村尾孝生
AM外伝3−活断層の逆襲−新宮敦弘
真理実験室新宮敦弘
松江の道路事情油谷 圭・杉原正樹
ゼリーを用いた地すべり実験油谷 圭・藤井俊逸・堀谷秀則・山田幸一
アンカーの現場管理方法の実例紹介油谷 圭 ・山田幸一
ぼろくそ会の活動報告ぼろくそ会
土壌式河川浄化システム善波孝人
西郷町・松江市の川の水質善波孝人
土圧を肌で感じるための実験堀谷秀則・藤井俊逸 
砂場で上手にトンネルを掘る方法原大介・藤井俊逸 
テンサーでBOXを創る藤井俊逸
地すべり監視事例勝部孝明
崎田トンネル齊尾顕治・油谷 圭
現場密度試験の実施例村尾孝生・吉岡 悟
かんたについて松浦大雄・下山翼 
Geographic Information System仲佐修二・那須友昭
基礎設計室の実験シリーズ・説明モデルシリーズ総覧基礎設計室
交差点改良と安全対策高橋政己
堤体の安定実験における造波条件に関する基礎的研究森山清隆
「環境護岸ブロックの開発」について土屋しのぶ
道路設計における平面交差点設置位置について山崎・寺本・室谷 
下も向いて歩こう浅野誠吾
背面水を有する橋台ひびわれ補修における問題点と対策田中宏治
プレキャストコンクリート擁壁設計時の留意点石倉英和
SI単位系への全面移行目次康真 
厚層締固め盛土の試験施工実施例神門誠・石原剛
勘太の開発を振り返って柾 成隆
無線式伸縮計「のび太」の紹介落合一則
モバイルについて三代幸男
これからの営業スタイル藤井武 
未来の人のかたち坂口敏彦
パソコンの利用方法について井田久夫
パソコンでCDを聞くと2倍たのしめる藤原賢二
河川分野において今後目指すべき方向性について河川G
大水深防波堤施工に関する設計上の取り扱いについて港湾G
~省力化工法の紹介~プレキャスト2ヒンジアーチ工法(モジュラーチ工法)構造G
建設CALS/ECへの取り組み企画G
シンクフジイ製品紹介シンク・フジイ

第21回 平成12年

論文タイトル執筆者名
土壌式河川浄化システムの紹介善波 孝人
林野土壌の分類望月 昇
揮発性有機塩素化合物による土壌地下水汚染の原位置浄化手法望月 昇
今、土科学はなにをすべきか (環境関連分野での問題と期待)望月 昇
遺伝子操作による機能性タンパク質の発現とその土壌浄化への応用和田 晃
土質データの取扱について(その1)神門 誠
植物を利用した水質浄化法「植生浄化法」土屋しのぶ
戦略的環境アセスメント(SEA)那須 友昭
熊本地域水環境におけるアルミニウムイオンの現況と今後の推移三島 崇
産業廃棄物を利用した複合吸着剤の合成花田 晋一郎
県内における産業廃棄物の再生利用に関する研究花田 晋一郎
GPS測量の運用と解説佐藤 研司・恒松 健志
地すべり観測データ処理手順及びビジュアル化事例勝部 孝明・秋友 学
岡山県津山西部に分布する中新統勝田層群の堆積環境と海水準変動岡 淳一
歪計について三好 英智
困執のコラム秋友 学
現場一面せん断試験の紹介善波 孝人・藤井 俊逸・望月 昇
道路交通システムの高度化(ITS)について高橋 政己
セミフラットタイプ型歩車道境界ブロックの問題点について山崎 邦弘・寺本 享・室谷 竜也・福田 真広
コスト縮減を図った道路盛土構造の設計事例神門 誠・藤井 次郎・油谷 圭・土屋しのぶ
アメリカ横断国道をインターネットで検索した結果について浅野 誠吾
出来形管理規格値を越えた基礎杭を有する橋台の断面検討事例田中 宏治
ボックスカルバート擁壁の改善について目次 康真
ジオテキスタイルを用いた補強土壁の緑化について考える藤井 俊逸
トンネル坑門付近の落石エネルギー低減に関する実験藤井 俊逸・山田 幸一
吹付枠工で抑止可能な崩壊規模と補強鉄筋工の検討(2)安達 和夫・堀谷 秀則
一軸圧縮試験の不思議藤井 俊逸・那須友昭
台所から土木シリーズNo.3   卵を使った実験を2品油谷 圭
台所から土木シリーズNo.4   豆腐を使った圧密沈下実験油谷 圭
港内への堆砂対策に関するモデル実験藤井 俊逸・望月 昇
水路勾配がなくても(レベル)水は流れるか?藤井 俊逸・藤井 次郎・富田 真司
鉄筋挿入工の効果モデル実験原 大介・油谷 圭・那須友昭
マニアック(?)なパソコン購入法~BTOへの誘い~山田 幸一
Standard Generalized Markup Language II新宮 敦弘
眞理實驗室 ~PostScript言語の応用について~新宮 敦弘
リニア式落下装置における逆転的発想柾 成隆
安全通報装置の位置検出方法柾 成隆
マーケティングの基礎知識落合 一則
福祉とモバイルについての独り言油谷 圭
私をサッカースタジアムに連れてって杉原 正樹
バリアフリーを考える~歩道編~石倉 英和

第22回 平成13年

論文タイトル執筆者名
酸化チタン含有ゼオライトの開発 Development of Photo-active Zeolite encapsulated Titania. 花田晋一郎・和田 晃
20世紀のほたるの舞い:変異DNA発 現有機膜破壊ペプチドの開発(その2)The soaring of fireflies in 20 th. century : (DNA delivered-polypeptide for organic-membrane disruption) 和田 晃
新世紀にほたるは舞うか:CD4+細胞 系におけるチタニア包含ゼオライトの細胞毒性 The fireflies-advancing to new century : (The toxicity of TiO2 encapsulated Zeolite in CD4+ Cell lines) 和田 晃
空中撮影用複翼式ラジコン飛行機の製作・飛行・撮影 Modeling Flight and Aerial Shoot by the Radio Controlled Airplane with Double Wings和田 晃
21世紀に期待される日本語 An exact Japanese Communication in 21th. century 和田 晃
高アンモニア濃度耐用ひめほたるの開発 Development of novel [Himehotaru-Type 1] capable to decrease high concentration of NH3善波孝人・望月 昇・和田 晃
ひめほたるの施工および施工上の問題点の克服 The problem of [Himehotaru Type-1 Construction] and their bridge 善波孝人・望月 昇・和田 晃
宇屋川設置の土壌式河川浄化システムの改良 Improvement of water-purification system using bacterial-soils targeted to UYAGAWA-river善波孝人・望月 昇・和田 晃
水浄化に使用した浄化装置内の土の活用 Application of the active soils filled in purification system after water-purification uses望月 昇
攻略的環境学習 Intrinsic Environmental Study :[IT IS REAL CAPTURE] 望月 昇・善波孝人・花田晋一郎・和田 晃
高BOD濃度耐用ひめほたるの開発 Development of the PERFORAMBLE HIMEHOTARU WATER-PURIFICATION SYSTEM in the high concentration of Biochemical Oxygen Demand 望月 昇・善波孝人・花田晋一郎
産業廃棄物最終処分場那須友昭
ごみゴミ塵と五月蝿い世の中ですが石原 剛
砂漠緑化とは岩本晋一
環境配慮事例あれこれ藤井俊逸
~Geographic Information System II ~井上寿靖・那須友昭
商品販売における非価格戦略柾 成隆
マニアック(?)なパソコン購入法2001~BTOへの誘い~森山清隆・山田幸一
水産基盤整備についての一考松井佳弓
『港湾施設の大水深化に伴う新工法』の紹介(ハイブリッドケーソン)富田真司
静穏度解析に用いる波浪条件に関する考察(漁港を対象として) 石倉英和
ダムに代わる治水対策あれこれ”脱ダム宣言”をうけて藤井次郎
一面せん断試験による石灰質堆積物の力学特性林 由紘
トップリング崩壊の調査事例山田幸一
急傾斜地現場におけるボアホールテレビの活用法 岡 淳一
眞理實驗室 ~地表踏査の方法~新宮敦弘
木橋(近年の木橋事情)田中宏治
切土斜面の変形と補強に関する流動要素解析増岡直輝
次世代の設計システム(性能設計)について原田純二
道路交通システム(ITS)について (地域のITS) 高橋政己
GIS (地理情報システム)を利用した宅地造成管理田中信貴
新しい時代の地方自治体・地方シンクタンク/コンサルタントの役割について細川甚孝
「地方分権一括法」に伴う譲与申請目次康真
ヘリコプターの救急利用について杉原正樹
一般市民の目からみた道路施設の問題点石原 剛
~ちょっとしたアイデア~藤井俊逸・那須友昭

第23回 平成14年

論文タイトル執筆者名
環境保全に対する住民の意識細川甚孝・花田晋一郎
島根景観賞で思うこと藤井俊逸
自然について?の一考察石原剛
板厚テーパーを有する箱型断面柱の繰り返し弾塑性挙動に関する実験的研究勝部弘幸
光触媒ゼオライトマトリックスの機能性評価花田晋一郎
The Synthesis of Functional Soil-Bacterium and their evaluation for Biological EffectsAkira WADA & Muthiah MANOHARAN
山地酪農における日本シバ草の土壌解析学的研究馬場広道
Study on deformation structure sand failure mechanism of soft-sediments induced by fluid migrationTakanori ANEGAWA
上載圧下で養生したセメント安定処理土の一軸圧縮強度特性田口岳志
模型でわかるジオテキスタイル補強メカニズム藤井俊逸
室内大型一面せん断試験の実例紹介藤井俊逸・姉川学利
世界測地系への移行安部・伊藤・石倉
崩壊が発生した現場の事例原大介
補強鉄筋工を用いた場合の吹付枠工の許容耐力と単独支圧板の比較検討安達和夫
地下水排除工の設計堀谷秀則
S.P.C.工法の落石実験結果藤井俊逸
鳥取県東部山岳道路の豪雨による地すべり災害について宮内彰
地すべり工事における施工について渡辺聖・目次康真
軟弱地盤の圧密沈下について田中信貴
宅地建物の地盤診断事例藤井俊逸
施工現場からの問い合わせ(その1)神門誠
海洋構造物設計に用いる設計波の算定方法増岡直輝
漁港関係事業における費用対効果分析森山清隆
高比重コンクリートを用いた消波ブロックの型式変化と経済性石倉英和
最近の川づくりについて「多自然型」から「自然再生」へ藤井次郎
小口径マンホールでコスト縮減糸原浩
塩分に対する耐腐食性を向上させた耐候性鋼材の提案(LCCの縮減・維持管理の軽減を目指して)田中宏治
出西飛行場跡地利用について杉原正樹
住民参加の手法について細川甚孝
市町村におけるPFI事業の展開の可能性について細川甚孝
コミュニケーション型公共投資をもとめて~市民間連携型の社会資本整備計画~細川甚孝
海水取水井戸掘削工事田中信貴・柾成隆
勘太を用いた電子納品の流れ柾成隆
CALS/ECの現状山田幸一
設計とレビューについて藤森恭一
無線式変位測定器による河川水位観測下田平豊・南迫伸行
特許(patent)善波孝人
Webサイト製作の基本~より良いWebサイト構築を目指して~那須友昭
眞理實驗室~ホームページを記述する難しい方法~新宮敦弘
最近の決算検査報告からみるコンサルタントの設計ミスについて高橋政己

第24回 平成15年

論文タイトル執筆者名
ホタルの生活環境について花田晋一郎
微生物資材「ハイクリーンΣ」馬場広道
植樹帯による騒音低減効果宇都宮 隆
発泡ガラスで海中に森をつくろう藤井俊逸
活性土壌「浄源」馬場広道
平成15年度 日興苑団地における生活雑排水の浄化試験馬場広道
汚染地下水の流出経路の推察山田幸一
トンネル建設に伴う周辺水環境への影響評価事例藤井次郎
水位上昇と安全率の関係田口岳志・安部敏幸
剛塑性有限要素法を用いた遠心模型実験の数値解析と逆算土質定数の考察安部敏幸
廃タイヤと粒状体を利用した工法開発藤井俊逸
EPSによるBOX鉛直土圧軽減工法の本質藤井俊逸
土のうを見直そう藤井俊逸
GPS測量の新技術について田中 泰
岩盤クリープの推定について岡 淳一
地すべり等dBの紹介宮内 彰
緊急災害時の警報システム柾 成隆・南迫伸行
パイプ歪計データに含まれる温度ノイズの除去新宮敦弘
ジオテキスタイル敷設工による軟弱地盤補強について藤井次郎
斐伊川放水路仮設道路盛土検討業務について安部敏幸
気泡モルタル工法(SPC工法)を使用した道路拡幅藤井次郎
防舷材の選定と経済性石倉英和
信号交差点における交通処理分析に当たっての留意点寺本 享
維持管理性に着目し商品化された新伸縮装置について(LCCの縮減・維持管理の軽減を目指して)田中宏治
コンクリート構造物の補修について目次康真
浄化槽市町村整備推進事業で面的整備の早期実現糸原 浩
本当の「地域の活性化」とは?細川甚孝
まちづくり条例と島根におけるその展開について細川甚孝
S町におけるまちづくり総合支援サービス事業の展開について細川甚孝
今後第3セクターに求められる方向性白石絢也
住民参加の一つの手法について白石絢也
これからの観光振興のあり方について白石絢也
H町食のまちづくり構想策定について杉原正樹
事業整備評価システムについて杉原正樹
スポーツクラブを通してのまちづくりの可能性杉原正樹
地震に強い街の条件について勝部弘幸
技術は常識力だ!藤井三千勇
設計提案できるコンサルタントを目指して藤井次郎
工事及び調査における地元対応について石原 剛

第25回 平成16年

論文タイトル執筆者名
土壌汚染調査に対する取り組み山田幸一
東広島市における住宅団地に設置した生活排水浄化システムの機能試験花田晋一郎
ボリヴィア・ポトシの鉱山地域における微量元素汚染山本高久
生態系からみた内湾における環境修復技術−大阪湾をケーススタディとして−宇都宮 隆
ボーリングコアを用いた泥岩の一面せん断藤井俊逸・岡淳一
スパイラル杭の現場実験報告安部敏幸
国際防災会議の参加報告藤井俊逸
「S.P.C.ウォール工法」の発刊と工法紹介藤井俊逸
法面・構造物維持管理について田口岳志
中詰材にリサイクル高比重材料を用いたRCケーソンの経済性石倉英和
「みなとの共創を目指して」 – 島根県版小林志朗・石倉英和・富田真司・増岡直輝
浸水被害が頻発する山地河川の治水対策検討事例の紹介藤井次郎
海洋構造物の沈下について増岡直輝
免震効果を実感田中宏治
電線類地中化の今後の展開について糸原 浩
路上再生路盤工法を下層路盤として適用する場合の検討事例山崎邦広
路床土の改良について石原 剛
中心市街地の停滞と打開策についての検討白石絢也
まちづくりにおける街路空間整備に関する報告服部義昭
自力更生的地域再生計画杉原正樹
インターネットによる地すべりデータ監視システム新宮敦弘
商品改良の方法柾 成隆
温泉開発の基礎知識宮内 彰
土木構造物とリスクマネジメント永田和之
ミスの防止は仕組みやルールで対処高橋政己
忘れ得ぬ人々(その1) -恩師 橋本規明先生について-藤井三千勇

第26回 平成17年

論文タイトル執筆者名
ひめほたる充填物の粒状化による効果検討現場試験について花田晋一郎
価値の貨幣化による総合評価事例紹介山本義雄・藤井 勇
環境問題として見た都市工学によるサーマル・リサイクルについて藤本栄之助
土壌汚染調査のツボ山田幸一
島根県産の鋳物微粉砂を活用した自硬性中性固化材の検討南迫伸行・花田晋一郎
藤井基礎設計の環境ISOの取り組み藤井俊逸
N値測定方法の違いが設計に与える影響柾 成隆・石倉敏幸
カルシウム系固化材を用いた法面保護事例石倉敏幸・藤井俊逸
スパイラル杭を用いた法面補強工法の施工報告石倉敏幸・藤井俊逸
抑止杭のバイブロハンマ施工事例永田和之・石倉敏幸
「水の都 松江」らしい潤いのある流域を保全するために!藤井次郎
港湾鋼構造物の維持管理富田真司
水制周辺の平面流況の数値計算法に関する研究白原康史
調査現場における私のアイデア下田平 豊
熱水変質帯とは新宮敦弘
無線式伸縮計を用いたリアルタイム筍成長記録藤井俊逸・柾 成隆
PFI手法による土木構造物整備藤井 勇
ため池を活用したまちづくりに関する報告服部義昭
まちづくりにおける歩行者空間整備に関する事例報告服部義昭
高齢者向け配食事業及び福祉まちづくりの可能性についての検討 -A町の事例より-白石絢也
宍道湖・中海・大山圏域の今後の展開藤井三千勇
地域住民主体の緑化活動に関する事例報告服部義昭
農村部の地域社会発展に寄与するエコミュージアムの紹介宇都宮 隆
雨量予測を家屋裏の斜面防災に役立てた事例藤井俊逸・柾 成隆
自分で行う家屋地盤診断方法の提案藤井俊逸
地域防災学習(クロスロードを利用した防災学習)山本義雄・杉原正樹
地域防災力向上の必要性 -今そこにある危機-杉原正樹
土砂災害による死傷者をなくすためにすべきこと藤井俊逸
土砂災害の調査設計方法を一般の人にも知ってもらおう岡 淳一・柾 成隆
CCBOXの既存ストック有効利用事例紹介糸原 浩
座屈破壊を考える勝部弘幸
低土被り地山におけるトンネル設計那須友昭
道路改良事業におけるコスト縮減山本義雄
道路事業のコスト縮減、環境負荷の軽減と住民との合意形成那須友昭
コンピュータグラフィックの活用紹介那須友昭・服部義昭・藤井 勇
デジタル工事誌を作ろう!杉原正樹・那須友昭
排水ボーリングで思うこと石原 剛
無線式伸縮計を用いたトンネル施工時の安全管理事例藤井俊逸・柾 成隆
水準測量について伊藤一昌
韓国研修旅行記三代幸男
古代人の地理測定能力について藤本栄之助
忘れ得ぬ人々(その2) -島根県庁時代-藤井三千勇

第27回 平成18年

論文タイトル執筆者名
模型実験の勧め藤井俊逸
空洞や穴の中を覗く技術藤井俊逸・柾 成隆・石倉敏幸
海底および汽水湖底からの浚渫汚泥の除塩における基礎実験安井裕彦・藤本栄之助
土壌汚染調査のあり方宇都宮 隆
ボーリング発生泥水の中性固化材による処理花田晋一郎・永田和之
海岸に立って思うこと石原 剛
「油汚染対策ガイドライン」の紹介山田幸一
トップリングによる変状箇所の特徴と機構について岡 淳一
「臨港地区変更指定について」増岡直輝
波浪、海岸、災害大塚 紳
河川災害事例と報告白原康史
島根県隠岐の島町に産する新第三紀前期中新世の化石について新宮敦弘
交通振動調査にみる共通点勝部孝明
山間部におけるバイオマス事業構想藤本栄之助
地域の特色を活かした観光振興の一手法〜エコツーリズムという考え方〜 白石絢也
地域住民主体の緑化活動に関する事例報告 (その 2)服部義昭
「土砂災害の減災プログラム」の提案藤井俊逸
住民主体の防災学習会について杉原正樹
国道9号、54号斜面防災への提案永田和之・柾 成隆
歩車共存道路等の適用について勝部弘幸
歩車共存道路等における車道幅員決定事例山崎邦広・那須友昭
コンクリートの防汚対策について渡部 聖
環境に配慮した設計事例の紹介藤井次郎
施工段階での計画見直し −計画の甘さと調査不足が原因−          山本義雄
しまね地盤情報配信サービスについて藤井俊逸
 Excelマクロプログラムによる地盤調査データシート作成山田幸一
土工工事中の安全管理に対する提案藤井俊逸・柾 成隆
神名樋四山の謎藤本栄之助
名古屋工業大学で恩師松岡元先生に教わったこと藤井俊逸
コンプライアンス〔法令遵守〕と技術者倫理藤井三千勇
忘れ得ぬ人々(その 3)  〜八雲建設コンサルタント時代〜藤井三千勇

第28回 平成19年

論文タイトル執筆者名
港湾浚渫土の中性固化処理による農地利用山本 義雄・花田晋一郎・宇都宮 隆
健全な生態系とは ~宍道湖を例として~宇都宮 隆
琵琶湖における溶存態タンパク質の検出 安井裕彦
土壌汚染とその調査方法高橋政己・石橋圭司
熱赤外線映像法を用いた調査事例永田和之・石倉敏幸
何でもインターネット計測してみよう藤井俊逸
石英 ~最もありふれた鉱物~新宮敦弘
壁面緑化のすすめ永田和之・石倉敏幸
「のり枠工の設計・施工指針」の改訂に伴う設計上の留意点について岡 淳一
平成17年災にみる環境保全型ブロック白原康史
松江市造成地の谷埋め盛土に対する防災提案藤井俊逸
道路斜面大規模地すべりに対する維持管理手法 藤井俊逸
崩壊予測山田幸一
T河川洪水対策調整池完成報告藤井次郎
災害に強い道路の構築【アセットマネジメントシステム‘道路施設の計画的、経済的な維持管理の追及’】 山本義雄
施工事例にみる新型ゴム製伸縮装置について田中宏治
竹筋橋(ちっきんきょう)山本義雄
地域活性化戦略(国土交通省白書)を受けて、どう動くフジイ山本義雄
健康増進と地域活性化白石 絢也
プロスポーツと地域振興について杉原正樹
隠岐の島町地域新エネルギービジョンの紹介服部義昭
隠岐の島町における木質バイオマス事業化の可能性について藤本栄之助・服部 義昭
バイオマスタウン策定業務コンペから学ぶこと藤原賢二
ポーランド木質バイオマス活用情況調査藤本栄之助
話題のバイオ燃料について思うこと石原 剛
重機向け無線式警報機の開発柾 成隆・藤井俊逸
JISにおける標準貫入試験方法の解釈柾 成隆
石炭灰の高度処理による高機能性生コンの製造方法藤本栄之助
フリーCMSソフト”XOOPS”によるホームページ作成藤井 勇
「日韓友好歴史の道」提言  ○日韓友好を基軸とした宍道湖、中海、大山、隠岐圏域の発展について ○古代出雲王国「伽耶の里」探索-歴史散歩コース提案藤井三千勇・藤本栄之助
忘れ得ぬ人々(その4)-竹馬の友 河内俊雄君のこと-藤井三千勇

第29回 平成20年

論文タイトル執筆者名
港湾浚渫土の中性固化処理による農地利用 -揖屋干拓地 浚渫土実証実験用農地のその後-花田晋一郎
「東横イン松江駅前硫化水素ガス漏れ緊急対策」報告書 藤本栄之助
糖液からの硫酸分離回収実験藤本栄之助
しまねハツ! 安来市バイオマスタウン構想の紹介服部義昭
隠岐の島「緑のコンビナート」建設計画藤本栄之助
最近の話題新宮敦弘
法面・構造物の定期点検について岡 淳一
グラウンドアンカー維持管理の提案永田和之
河川堤防安定性評価検討事例藤井次郎
最近の海岸災害発生事例から学んだこと小林志朗・富田真司
自転車通行環境整備について山崎邦広
トンネル完成に到るまで那須友昭
テンサー土のう理論工法の紹介藤井俊逸
道路橋の床版防水について田中宏治
橋梁の破損パターンとその原因について~橋梁点検を行うにあたって~渡部 聖
中山間地域における集落機能の維持と集落活性化の試み Y地区における事例を通じて得たもの白石絢也
振動調査のインターネット表示の開発新宮敦弘
土石流センサーの紹介藤井俊逸・柾 成隆
環境計測の新たなビジネスモデル藤井俊逸・新宮敦弘・那須友昭・柾 成隆
建設業の新分野進出モデル構築支援事業「パワーショベル事故防止システムの開発」モデル事業について藤井俊逸・柾 成隆
土砂災害に関する防災学習会の事例報告~防災から減災へ~杉原正樹
(株)藤井基礎設計事務所のCPD制度藤井俊逸
ISO14001環境に配慮した設計藤井俊逸
出雲地方と九州の地政学的類似性について藤本栄之助
物流と云う視点藤井三千勇
リスクにいどむ藤井三千勇