(株) 藤井基礎設計事務所 技術士メンバー

なんでもご相談ください


〒690-0011 島根県松江市東津田町1349
TEL 0852-23-6721 FAX 0852-25-2248



 

boss

藤井 三千勇 【建設部門 土質及び基礎】

土木の基本は土です。「土を知り、土を制す」をモットーに社員を引っ張っています。また、国際交流にも目を向け島根県の発展に努力しています。

 

shun

藤井 俊逸 【建設部門 土質及び基礎(土質、土構造物)】

土質や土構造物のメカニズムを解かり易くするため、いろいろな手法を開発しています。とことん研究します。何でもチャレンジします。相談されると裏切りません。時間を惜しみません。

 

miyauchi

宮内 彰 【応用理学部門 地質(地質防災)】

岩盤が断層運動、熱水変質作用、隆起・沈降 変動など幾多の変動を受けてやがて土になっていきます。岩盤の風化程度・構造性は変動の歴史を反映して強弱、厚薄、深浅を形成しています。これらのことにこだわって予知・防災のシステム向上に努力しています。

 

nagata

永田 和之 【建設部門 土質及び基礎(土構造物)】

現場第一主義です。軟弱地盤から地すべりまで土構造物はお任せください。また、土壌改良、土壌汚染対策などいろいろ「ひきだし」があります。

 

jiro

藤井 次郎 【建設部門 河川砂防及び海岸(河川構造物)】

河川のこと、水質浄化のこと、家屋地盤診断など、河川関連から土質まで社内連携で皆様の要望にお答えします。私が目指す河川整備は、環境との調和を重視して保水機能をもたせた流域対策を推進することです。

 

matsuura

松浦 聰   【建設部門 道路】

高速自動車道の建設に36年、その後の維持管理に6年従事してきました。道路建設の調査、設計、積算から建設工事の品質・安全管理及び維持管理のknow-howは豊富です。何なりとご相談下さい。

 

kanesaka

金坂 弘昭   【上下水道部門 下水道】

下水道は、都市の環境衛生・雨水による浸水対策・公共用水域の水質保全等の役割を担っています。また、下水管渠を計画する地形・地質条件は様々です。幅広い蓄積技術を基に、各地域の特性や実情を考慮した管渠設計を提案します。
 

hattori

服部 義昭   【建設部門 都市及び地方計画】

大学では伊勢湾の離島漁村と北タイ山地民の伝統集落のフィールドワークを行いました。
大学院修了後、東京都内の都市計画コンサルタント会社に入社し、首都圏近郊のニュータウンにおける土地利用基本計画の策定に従事しました。
Iターン後は、市町村や住民団体などの地域活動の後方支援に従事しております。
 

saitou

齊藤 龍太   【建設部門 河川砂防および海岸海洋(斜面災害)】

大学院で地すべりについて研究し、実務でも斜面災害の現場で調査計画・対策工の設計をしてきました。
これからはハード対策だけでなくソフト対策も大事。ドボク模型実験や防災学習もしています。